顔のくすみを血行をよくしてとる

30も半ばになり、子どもを二人産んで顔色が急に黄色っぽくなってきました。全体的にくすんだような印象で、どうかすると40代に見える顔になってきました。
今まで、シミやしわ、たるみはちょっとずつやってきて経験がありますが、くすみというのはいきなりでなんで?という感じです。
ドラッグストアの美魔女美容部員さんの話では、血行が悪いのも原因の一つなのだそうです。顔を触ってみると意識していませんでしたが、冷たいのです。首までは温かいのに、頭も温かいのに顔だけ冷たい。
そこで、ホットタオルで顔を温めることと、マッサージを始めました。ホットタオルは濡らしたタオルをビニル袋に入れて1分ほどでできます。顔に乗せると気持ちいいです。マッサージは血のめぐりを良くするようなイメージで優しくしてあげると良いそうです。この二つだけですが、即行性があってくすみがとれ、顔色が明るく華やかな印象になりました。

 

私の肌のくすみで悩んだ体験について

 

私は最近ストレスか年齢のせいか分からないのですが、目尻の皮膚が黒くくすんだようになるようになりました。

 

昔はそんな事は一切なかったのですが、3年くらい前からそんな状態が続くようになりました。そして、その目尻のくすみ具合があまりにも酷いというので私は皮膚科に行って塗り薬を処方してもらいました。

 

それで一時はその目尻のくすみも良くなったように思えたのですが、それからも度々黒くくすんだような状態になる事がありました。

 

しかも、それも最近になるほどどんどん状態が悪化しているように感じます。
その肌のくすみの程度もですが、最近くすんでいる部分を水で洗ったりするとヒリヒリする事もあります。

 

ですから、肌のくすみ具合もですがそれ以上に肌の刺激も気にしています。